土日を無駄にせずすごせる!「1週間コンパス」をおすすめする件

土日を無駄にせずすごせる!「1週間コンパス」をおすすめする件
その他

私には、「1週間コンパス」という週ごとの目標立ての習慣があります。
1週間コンパスは、ビジネスマンに人気の人生哲学?である「7つの習慣」で紹介されている、タイムマネジメントのためのツールです。 1週間ごとの目標をあるフォーマットに則って決めていくというもので、これがすごい良くできてる。私はこれを始めてからだらだらする時間が少なくなり、こなせる仕事の量が格段に増えました。
実はもう1年半くらい続けています。というわけでこのツールの紹介と、活用方法を書きたいと思います。(WEBブログじゃないけどまあいいや!(>▽<)

1週間コンパスとは

1週間コンパスとは前述のとおり1週間ごとに目標をたて、タイムマネジメントするためのツール。その内容は、2部構成になっています。
前半は「刃を研ぐ」として自分自身を磨く目標を4つ。後半は「役割」と題され、自分が周りとの関係の中で果たしている役割を7つ書き出し、それぞれについて1週間の中でやるべきことを決めます。 数が多いので、どれも「まあできるだろ」ってレベルの事を書くのが楽しく続けるコツです。

「刃を研ぐ」目標

4つの分野にわけて、自分の能力を高めたり英気を養ったりできるようなことを目標にします。

1.肉体
体を高めるための目標。例)「毎朝一駅分歩く」
2.社会・情緒
社会とかかわる上での目標。例「会社で会った人全員の顔見て朝の挨拶する」
3.知性
知力の目標。例)「○○の本を一冊読み終わる」
4.精神
心を豊かにするための目標。例)「毎日ぬるめのお風呂にゆっくり入る」

コツコツ続けて日々の生活レベルを高めていく、継続系の目標が当てはまるのが「刃を研ぐ」です。 私はこれを始めて、意外に「肉体」をおろそかにしていたことに気づきました。WEBデザイナー職、動かないですからね…。

「役割」ごとの目標

役割というのは、たとえばプライベートだったら妻とか娘とか。仕事だったら、上司とか先輩とか○○チームとか。他人から見えている自分の側面のことです。 7つ書き出してから、ひとつひとつ今週やるべきことを決めていきます。

例)「役割:娘 実家に電話して親と話す」
例)「役割:上司 部下が○○をやり遂げられるようアシスト」

ってかんじです。

7つというのは多く感じますが、実はこの「多く書く」っていうのもポイントです。
そのココロは、役割を意識せずに行動すると、頑張ることが偏って何かの側面を犠牲にしがちというところにあります。 たとえば仕事しすぎて家族を顧みないとか。役割の偏りによるひずみは長年蓄積されて、後々取り返しがつかなくなるものだからです。

私はだいたい家庭のことが1つか2つ、会社にとらわれない外での活動が1つ、残りが会社での仕事、ってバランスで書いています。

こんな風に書いてます

1週間コンパスは公式のフォーマットが出ていて、東急ハンズなどで買えます。 短冊状の用紙で、公式の手帳も売っているのでセットで使うとよりうまく予定を管理できるそうです。が、すごいお高い…。笑

ので私は、300円くらいのスケッチブックに自作してます。 考えながら落書きできるしこっちのほうがいいです。
こんなかんじ。

img2

記入例は恥ずかしいので見せません。笑。

1週間コンパス、なぜやるのか

すごい忙しかったんだけど気づいたら今日自分なにやったっけ、みたいな日ありませんか。私みたいにモノゴトの段取りがすぐぐちゃぐちゃになってしまう人は、指針を決めずに毎日を頑張っていると、知らず知らずのうちに毎日を「緊急性があるモノゴト」への対応だけで埋めてしまいがちです。 で、そんな日々を続けていると心身が疲れて、たまに空いた時間を「緊急でも重要でもない仕事」…イコールだらだらした暇つぶしに費やしてしまいます。そしてあとで自己嫌悪に陥る(;_;)そんな悪循環に苦しむことがままあります。

人生を長い目で見て本当に重要なこと…将来のために勉強したりとか、家族との関係を大切にしたりとか、ってのはずっと先延ばしになってしまいます。 だから本当に大事なこと、先に決めて今この時からやってこうぜっていうのが「1週間コンパス」の考え方なんです。

1週間っていうのが、結構絶妙でいいです。1か月だと終わりまでを想像しきれずだれてしまうし、数日では短すぎて調整がききません。 1週間ごとの目標をたてることで、能動的に仕事をこなすことができます。

「80歳の誕生日を迎えた日、あなたは誰に、どんなことを言われるようになっていたいですか?そしてそのために次の30年、10年、1年、1週間でやるべきことはなんですか?」

7つの習慣の中では、そんな問いかけがあります。

目標を立てるタイミングは金曜の夜

土日を無駄にしないため、私は1週間を土曜始まりとして、1週間コンパスを金曜の夜の書き込むようにしています。遅くても土曜のお昼くらいまでには書きます。 金曜に目標を立てると、どうしても「土日をがんばらないと終わらない」目標をたててしまうのでいい感じです。笑。だから土日の過ごし方が劇的に変わりました。

これまでは、土日は1週間の一番最後でした。1週間がんばったごほうびーって思って、しょっちゅう夕方までだらだら寝てました(>△<;)そして後悔とともに日曜を迎えてました。

今の感覚では、土曜は新たな1週間の始まりで、金曜日はその週の総復習をする日になっています。時間に余裕がある日から本当にやりたいことをできるので、心に余裕ができます。 1週間が思うようにすごせなかった時も、土曜からまた新たな目標に取り組むことで気持ちをリセットできます。

まとめ:目標を立てるのって楽しいね

1週間コンパスに関わらず、やるべきことを明らかにするのって楽しいですよね。積極的に生きてる感じがします。

実は私、全面的に7つの習慣のファンです。人生をもっと能動的に、周囲といい感じの関わり方をしながら生きれたらいいよね。 気になる方は漫画版も出てるので、ぜひ読んでみてください(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加